その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
冬の湯布院と天祖神社
2011年01月25日 (火) | 編集 |
乗馬が終わったら、もう一つの楽しみの湯布院散策へ

夏に久しぶりに行った時は、まさか半年後に又訪れるなんて思ってもいませんでした。

由布岳には雪が残っています。
由布岳

冬の金鱗湖は湯気が出ていて幻想的でした。
金鱗湖

金鱗湖の裏側に行くと神社がありました。天祖神社(てんそじんじゃ)と書いてあります。
天祖神社

どんな由来かはわかりませんが、ウイキペディアに神明神社(しんめいじんじゃ)の別の呼び名と書いてあるので御祭神は天照大神(あまてらすおおみかみ)でしょうか?

こじんまりとした神社で、小さな拝殿だけです。境内には大きな杉が1本ありました。
杉    天祖神社の杉

御神木でしょうね。この日は韓国からの観光客の方達が杉の前で写真を撮っていらっしゃいました。

3度目にして初めて、金鱗湖に神社があるのを知りました。神社を見るとお参りするようにしていますので、しっかりお参りしてきました。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック