その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
「虎白」さんのお麩と湯葉懐石
2011年02月07日 (月) | 編集 |
安政町の日本料理「虎白」さんに行きました

予約していましたが、1月末に「2月いっぱい懐石料理が半額でいただけます」と言う嬉しいが来ました

お店は先週テレビで紹介されました。テレビに出なくてもオープン以来何度もリピーターが出るお店です。ますますお客さんが増えたみたいです。早く予約していて良かった~  この日も満席でした。

お部屋が完全個室なのが嬉しいです。落ち着きます 足元が寒かったので湯たんぽを持って来て下さいました。この心使いはなかなかです

「季節のお麩と湯葉懐石」・・・先付の メカブとろ 湯葉寿司 生麩の三色田楽 鰆のポテトチーズ焼き 丸十オレンジ煮  
先付

一つ一つ手が込んでいて、味はもちろん彩りも文句なし

お造里・・・器もいいですね~ 魚は新鮮でプリップリ
造里

吸物・・・若竹豆腐 えび かぎわらび 木の芽が入っています。
吸い物

焼物・・・竹筒焼 筍と生麩のグラタン。筍のグラタンも驚きだけど、それを竹に作るなんて憎い演出です
筍と生麩のグラタン

替り鉢・・・フォアグラと生麩のグラタン。この大きさの生麩はなかなかないそうです。
フォアグラと生麩のくわ焼き

蓋物・・・鶏つくねと湯葉のスープ煮 茄子 菜の花
菜の花

料理を運ばれる度、お茶(黒豆茶)も入れて下さいます。接客はもちろん笑顔で

ご飯は湯葉とろろで、味噌汁はなめこ呉汁です
湯葉とろろ

これにお漬物もつきます。肉や魚がなくてもお腹いっぱいになります。女性は品数多いのが好きですから、ここだと誰でも満足するのでは?

お料理でも目を楽しませてもらいましたが、デザートが又すごい!!

黒豆ときなこのアイスに野菜白玉とほうじ茶のパンナコッタエスプーマ仕立て
黒豆きなこのアイス

シェフの方が、何やら不思議な機械を持ってこられて、グラスににシューっと入れられました。黒ゴマ杏仁で、白玉とかを付けて食べても美味しいです。 

飲み物は3月までの寒い時限定の、ジンジャーブレンドティーでした。アップルの香りがして美味しかったです。女性にはジンジャーというのも嬉しいです。
黒ゴマ杏仁   ジンジャーブレンドティー

ここまでで大満足だったのに「今月お誕生日の方にサービスです」と言われ、運ばれて来たのは

ローソクが立ったかぼちゃプリンです。もう大感激です
かぼちゃプリン

「なんで誕生月だとわかったんだろう?」予約は私が先にして、メールが来た友達が料理の電話をしました。

「自分の名前も言ったんじゃ?」「着信の番号で登録がわかったのかな~?」とか言いながら、不思議だな~思っていたら

帰る時、謎は解けました。 メールが来て食事に行った人にはわかるでしょう

今回も女将さんが出口までお見送りされました。

思わぬサプライズに驚き、美味しいお料理と、心のこもったおもてなしに心も体も温まりました。やっぱり虎白さんは最高です

同じメニューでも季節で違うでしょう。ここは何度でもリピートしたいお店です


住所 熊本市安政町4-18 MKビル1F
電話 096-326-9030  

お店のHPはこちら⇒日本料理 虎白


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック