FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
宝くじ神社
2008年06月01日 (日) | 編集 |
残りの人生神頼み?の私は、宝くじ神社として知られる当銭神社 宝来宝来神社に行って来ました。俵山トンネルを抜けるとすぐ看板があります。看板から狭い道を通って3キロくらいあると聞き「看板から神社までウォーキングしよう」と計画。予定では3、40分で着き、神社にお参りして、西原あたりの気になるお店を見て温泉に入って帰ろうと・・・

57号線を走り何故か?気づいたら曲がる所を過ぎていて「もうちょっとして曲がっても行けるよ」と友達に言われたので西原と書いてある標識で右折。しばらく走っても何故か?西原には出ず、又57号線に戻ってしまった。仕方なく大橋から右折してようやく当銭神社の看板に到着。大回りして1時間半もかかってしまった・・・時間とガソリン代が~涙

看板からは歩く人の参道(車は通れない)があり、真っ直ぐ行けるので10分程で着いた。
テレビや記事では見ていたけど、又神殿が増えているのか真っ赤な神殿がたくさん!!回り全部赤で、目がチカチカした。この神社にお参りして宝くじに当たった人が寄付されて増えていってるみたい

「どこからお参りしよう」と迷っていると、お参りの順番を書いてあるマップ?があった
神社マップ
休憩室にこのチラシが・・・すごいにゃ~
おめでとうございます
この岩を祭ったのが始まり
岩
千寿狛犬様・・・長寿・健康・健寿に御利益があるらしい
千寿狛犬様
大竜神様・・何の御利益か忘れたので次行った時アップします
大竜神様
この二体は19年にある会社の社長からの寄付。寄付されてから社長の持病が治り、会社の業績が上がったと書いてある。「この二体を写真に撮って身に付けると守ってくださる」と書いてあったから現像しなきゃ!!

神殿もたくさんあるなら、お守りとかも神殿ごとにいろんな種類が置いてあるので「どれにしようか」迷ってしまう。気づいたら3時間もいて、道に迷った事もあり予定が大幅に狂ってしまった ase

16年に建立されて間がないのにこの賑わい!!元々宝くじに当たって建てたのが始まりなので、宝くじの当選者が多く出るのかも・・・神様!!次は是非わたくしに~ キラキラ星

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック