その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
ハワイ旅行・・・A-ベイの夕日
2017年04月30日 (日) | 編集 |
ヒロを4時過ぎに出てコナへ向かいました。途中寄ることなくA-ベイ(アナエホオマルベイ)へ

コンドミニアムから歩いて行ける場所です。ここの夕日もハワイ島で3本の指に入る美しさと書いてあります。

日没は18時半で、10分くらい前に着いたのでゆっくり見る事ができました。たくさんの人が夕日を見ようと集まっていました。まだ泳いでいる人も

夕日3


このヤシの木の景色がコーヒーのラベルで見る景色かな?

夕日


夕日2


夕日4

私的にはこの景色も好きです。

夕日と舟

ここでもカメを見ました。次の朝泳いだけどカメはいませんでした。

カメ

これが最後かもしれませんが、ホノルルを含め4回も夕日を見る事が出来て幸せでした カメも3回見たし


ハワイ旅行・・・リリウオカラニ公園
2017年04月30日 (日) | 編集 |
前回時間がなくて行けなかった「リリウオカラニ公園」に行きました。

リリウオカラニ公園

国外の日本庭園としては国外最大規模で、広さは30エーカー(120,000m²)もあります。

鳥居もあります。

鳥居

青空がハワイですね

庭と空

大きな木もたくさんありました。

木

その中でもバニヤンの大きさはハワイ一では?ホノルルのバニヤンに驚いたけど数倍はありそう

バニヤン
バニヤン2

灯篭もあります。

灯篭

こういう景色を見ると日本にいるのでは?と錯覚します。

庭
庭2
庭3
庭4

あずまやもあります

赤いあずまや

すぐ近くがヒロ湾です。

海

海を見ていたら、何とカメが泳いでいました。

カメ2
カメ3

甲羅干しをしたかったのかもしれないけど、岸壁があったので無理でした。

入園料がいらないのも嬉しいですね。1日のんびり過ごしたい場所です。

ヒロに行くならついでにと軽い気持ちで行ったけど、他のどの場所より良かったです


ハワイ旅行・・・黒砂海岸
2017年04月30日 (日) | 編集 |
ハワイ島で行きたかったプナルウ黒砂海岸に行きました。

何が目的かと言うと、ウミガメが甲羅干しすることで有名な場所だからです。

id_440749785[1]

黒砂は、海に流れ込んで冷え固まった溶岩が細かくくだけてできたからです。日本では見る事ができないでしょう

黒砂海岸

カメが甲羅干しする場所が決まっているのか、ロープで囲いがしてありました。

ウミガメ2

近くで見れて感激です

ウミガメ3

4時くらいに海から上がってきたカメがいました。乾くのかな?

ウミガメ4

ウミガメ5

最後にカメさんのアップを

ウミガメ

ハワイに行ったらカメですね。甲羅干しはここだけだったけど、その後2か所で泳いでいるところを見ました


ハワイ旅行・・・プウホヌア・オ・ホナウナウ
2017年04月27日 (木) | 編集 |
教会を見た後、プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園に行きました。

ここは、ハワイ古来のカブ(タブー)を破ってしまった人や、敗残兵にとっての「駈け込み寺」で、ここにいたら追跡者の手が届かなかったそうです。

一度破壊されたようですが、州政府によって再建されました。ここが入口です

ビジターセンター

この海を渡って逃げてきたんですね

まわりの海

ウミガメも見れるようですが、この日は見れませんでした。日本語で注意書きが書いてありました

ウミガメ注意
日本語注意書き

ヤシの木がたくさんあり、景色もいいです。

背の高いヤシの木
ヤシの木

石垣で囲ってあるところも

石垣

作業場の中にあるのは本物でしょうか?触ってはいけないと書いてありました。外のティキは触ってOK!!

舟があるところ

右側の作業場に舟がありました

舟

左にあるティキ

ティキ

有名なのは神殿の前にあるこのティキです。

有名なチィキ

神殿の近くには背の高いティキがたくさん

背の高いティキ

泣き顔のティキもありました。一人だけだkら寂しかったのかな?

泣き顔のチィキ

公園内は広いので、ここだけ時間をかけて回ってもいいかもです



ハワイ旅行・・・教会
2017年04月23日 (日) | 編集 |
26日にはハワイ島の南に行きました。

最初はカイルア・コナの南、ホナウナウの高台にあるセント・ベネディクト・ペインテッド・チャーチです。

ガイドブックで見た時、行く予定の国立公園の近くでもあるので立ち寄りました。小さなかわいい教会です。

教会入口

何故行きたかったかと言うと、絵がすごいんです

壁一面に聖書の一番が描いてあります。

壁画
絵2
絵

天井にも描いてあります。

天井絵

この教会の信者さんは、いつもこんな絵が見られていいですね

教会内

描いたのは、ベルギーからハワイへやってきたジョン・ベルチマン・ヴェルジ司祭で、当時、言葉が通じず聖書を読むことができなかったハワイの原住民に、これらの絵をもって聖書の教えを伝えようとしたのだそうです。

銅像がありました。

銅像


マリア様の像も

マリア像

レンタカーなので行けて良かったです